未成年でも利用できる証券会社

私がもとから利用していたSBI証券さんと、セミナーでお話を聞かせていただいた松井証券さんがたまたま双方とも普通の未成年口座を取り扱っていたので、多くの証券会社さんで未成年口座が利用できるものなんだろうと思ってたんですが、違ったのですね・・・!

未成年(中学生・高校生)でも株取引ができる証券会社

未成年でも株式で資産運用はできますが、どこの会社も大前提として親権者(保護者)の許可を得ていること、親がその証券会社に口座を開設していることを条件としているようです。
自分で勝手に始めることはできないので注意しましょう。

未成年口座取り扱い証券会社一覧

未成年口座取り扱いをしているネット証券会社下記の通りとなります。


松井証券

株初心者に対する丁寧なサポートで有名な証券会社。
わからないことがあっても電話で聞けるし、FAQも充実しているので初めての人におすすめ。

松井証券さんのセミナーに参加してきた①

松井証券さんのセミナーに参加してきた②未成年口座について

スマートフォンから証券口座申し込みをしてみた(親)【松井証券】

親権者の口座開設が完了しました!【松井証券】


SBI証券

ネット証券と言えば「イー・トレード証券」と言われていたほど有名なネット証券会社。
IPO銘柄が多く、ネットトレーダーと呼ばれる人たち必携の証券会社と言われています。
NISA売買の手数料が無料なのでものすごく活用してます!!


楽天証券

知る人ぞ知る「楽天市場」の行うサービス。
証券口座を持っていると楽天銀行の金利があがり、ポイントがたまり、更に証券の購入にも楽天ポイントを使えます。

楽天証券で口座開設してみたよ!

カブドットコム証券

ETF手数料が無料です!
また、投資信託をするならカブドットコム証券が良い!と言われていますね。
こちらも初心者に手厚いと評判で、セミナーを頻繁に行っているので実際に話を聞いて運用したい人にはうってつけかと思います。


GMOクリック証券

無料ではないものの手数料の安さがピカイチと言われる証券会社です。
小額投資ではなく、がっつり運用していくなら手数料の安いGMOさんが良いかも!

リンクは紹介ページへのリンクが発行されたら追加していきたいと思います。
口座開設自体にはお金がかからないので、複数開設してみて自分に一番気に入ったところを使うというのも良いかもしれませんね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする